スポンサーリンク

東京コミックコンベンション2022 レポート

2022年11月25日〜27日 幕張メッセ 4〜8ホールにて、ポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2022(通称 東京コミコン)」が開催。スター・ウォーズ関連ブースとステージの模様をレポート。

東京コミックコンベンション2022

アメリカで発祥しコミックや映画などポップカルチャーの祭典「コミックコンベンション(通称 コミコン)」の日本開催は5回目、3年ぶりのリアル開催に総来場者数 67668人を動員しました。

これまでの幕張メッセ9・10・11ホールから4〜8ホールへ会場規模を拡大。新型コロナ感染防止対策ガイドラインに基づき開催されました。

東京コミックコンベンション2022 レポート


オープニングセレモニー

東京コミコン2022 オープニングセレモニー
メインMC 米本学仁さん、Maria Theresa Gowさん、アンバサダーのAKIRAさん、PR大使の東海オンエアさんが総勢12名の来日セレブゲストを迎えてオープニングセレモニーが行われました。2000人収容のメインステージは満員で盛り上がりました。

ヘイデン・クリステンセン
ヘイデン・クリステンセン
アナキン・スカイウォーカー、ダース・ベイダー役

アンソニー・ダニエルズ
アンソニー・ダニエルズ
C-3PO役

イアン・マクダーミド
イアン・マクダーミド
ダース・シディアス/パルパティーン役

アンディ・サーキス
アンディ・サーキス
最高指導者スノーク、キノ・ロイ役

ダニエル・ローガン
ダニエル・ローガン
ボバ・フェット役

ヘイデン・クリステンセンとアンソニー・ダニエルズ

スター・ウォーズ出演キャスト以外ではマイケル・パレ、ヴァーノン・ウェルズ、ジェームズ・マカヴォイ、クリストファー・ロイド、カレン・ギラン、ジョセフ・クイン、ジェイミー・キャンベル・バウアーが来日して登壇しました。

東京コミコン2022 オープニングセレモニー 鏡割り

セレモニーではマーベル・コミックの編集長 C.B.セブルスキーさんも飛び入りで参加。イベント成功の祈願に鏡割りが行われました。

東京コミコン2022 オープニングセレモニー 鏡割り


セレブ・ステージ:アンディ・サーキス

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の最高指導者スノーク役、「キャシアン・アンドー」のキノ・ロイ役のアンディ・サーキスが登壇してトークステージが行われました。

セレブ・ステージ:アンディ・サーキス

トークステージでは「ロード・オブ・ザ・リング」ゴラムの名セリフを披露し、リクエストに応えての「キャシアン・アンドー」キノ・ロイのセリフ「One Way Out!」(道はひとつ)も披露。アンディ・サーキスからの呼びかけに会場がコール&レスポンスで盛り上がりました。

アンディ・サーキス「One Way Out!」