スポンサーリンク

バンダイ 名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガード

2015-10-18 (日)

株式会社バンダイから名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガードが発売。

バンダイから和風アレンジのスター・ウォーズ アクションフィギュアシリーズ 第5弾「赤備えロイヤル・ガード」が発売決定。

名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガード

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」に登場する、ロイヤル・ガード(帝国軍兵士ストームトルーパーの中から厳選されたエリートが赤い装甲服をまとった者)を、映画劇中とは異なる「和」をモチーフとしたハイクオリティーフィギュアシリーズ「名将MOVIE REALIZATION」ブランドにてフィギュア化。

名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガード

長いローブのような特徴的な前掛けは着脱可能で、前掛けを取るとオリジナルの鎧が現れます。劇中でロイヤル・ガードが持つ槍状の武器“フォース・パイク”もアレンジ。その他の装備として、鞘から抜刀可能な日本刀も付属します。

名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガード

〈名将MOVIE REALIZATION〉とは
トップクリエイターによる「映画」をテーマとしたキャラクターをアレンジするハイクオリティーフィギュアシリーズ。劇中とは異なる「和」をモチーフとしたデザインアレンジが唯一無二の存在感を生み出す。

竹谷 隆之(たけや たかゆき):北海道出身
専門学校卒業後、月刊モデルアートの編集を経てフリーの造形師に。専門学校の先輩である雨宮慶太の映画「未来忍者」に造形 美術として参加し、以後「牙狼」を始めとする雨宮作品のスタッフとして活躍。造形師としては「S.I.C.」を始めとする人気シリーズを多数手掛ける他、オリジナル作品集「漁師の角度」も発表。高次元の造形力と、独自のデザイン力で知られる。

谷口 順一(たにぐち じゅんいち):奈良県出身
1998年より竹谷氏の監修のもと、S.I.C.オフィシャルディオラマストーリー「KIKAIDER 00」のディオラマ製作メイン担当をつとめる。魂コレクターズ S.I.C. HERO SAGAやS.I.C.匠魂など、様々な商品にて造形を担当する。

名将MOVIE REALIZATION 赤備えロイヤル・ガード

  • バンダイ 魂ウェブ商店 限定商品
  • 予約受付開始:2015年9月4日
  • 発売日:2016年4月発送予定
  • 全高:約180mm
  • 材質:PVC、ABS製
  • セット内容:本体、交換用手首、日本刀一式、専用武器、腹部パーツ
  • 価格:8856円(税込)

プレミアム バンダイ

©&™Lucasfilm Ltd.

トピックス記事作成協力
株式会社バンダイ コレクターズ事業部

関連リンク

関連トピックス

スポンサーリンク