スポンサーリンク
デアゴスティーニ

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ サード・シーズン コンプリート・ボックス

2011-07-20(水)

ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社ワーナー・ホーム・ビデオからスター・ウォーズ クローン・ウォーズ サード・シーズン コンプリート・ボックスが発売。

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ サード・シーズン コンプリート・ボックス

スター・ウォーズ クローン・ウォーズ サード・シーズン コンプリート・ボックス

  • 発売日:2011年10月19日
  • 価格:Blu-Ray 11,800円 ・ DVD 9,800円
  • 音声:英語、日本語 ドルビーデジタル 5.1ch
  • 字幕:英語、日本語
  • アクション満載のエピソード全22話収録
  • 監督とアーティストのインタビューを含む約90分に及ぶメイキング集全5編
  • Blu-Ray 映像特典

  • DISC1:
    制作の舞台裏:惑星カミーノ(18:00)
    ジェダイ聖堂アーカイブ
  • DISC2:
    制作の舞台裏:ハットと暗黒街(18:00)
    制作の舞台裏:魔女と怪物(18:00)
    ジェダイ聖堂アーカイブ
  • DISC3:
    制作の舞台裏:チューバッカ登場(18:00)
    制作の舞台裏:惑星モーティスの秘密(18:00)
    ジェダイ聖堂アーカイブ
  • 収録エピソード

  • 第1話:トルーパーへの道
    舞台はクローン兵たちの故郷である惑星カミーノ。クローン候補生ヘヴィ、カタップ、ドロイドベイト、ファイブス、エコーの5人は、互いに協力し合えないことが原因で訓練に苦戦していた。果たしてアカデミーから除名される前に、5人は力を合わせミッションをクリアできるのだろうか。
  • 第2話:誇り高き兵士たち
    分離主義勢力が惑星カミーノのクローン製造施設を襲撃することを察知した共和国は、アナキンとオビ=ワンを防衛に向かわせる。ドゥークー伯爵とアサージ・ヴェントレス率いるドロイド軍を、レックス、コーディ、ファイブス、エコーらクローン兵たちが迎え撃つ。
  • 第3話:補給線をつなげ
    惑星ライロスが包囲された。罠に落ちたジェダイ・マスター、ダーイは、ゲリラの指導者チャム・シンドゥーラに協力を求める。一方、ベイル・オーガナ議員とジャー・ジャー・ビンクス代議員は、ライロスに救援を送るため、惑星トイダリアのカトゥーンコ大王の説得を試みる。
  • 第4話:惑星封鎖を解き放て
    パパノイダ書記長の家族が、賞金稼ぎによって誘拐された。パントラの政治家リヨ・チューチーは、親友のアソーカ・タノに助力を求める。果たして2人は、書記長の娘たちを無事救出できるのだろうか。
  • 第5話:星を蝕むもの
    外交任務でマンダロアを訪れたパドメ・アミダラは、一見平和に見えるこの惑星に潜む不穏な空気を感じ取る。サティーン公爵の助けを借り、マンダロアの子供たちに広まっている謎の病気を調査し始めたパドメは、政府上層部にまで蔓延する腐敗に気付く。
  • 第6話:王立アカデミー
    アソーカ・タノはマンダロアで教壇に立つことになる。惑星への到着と前後して、サティーン公爵の甥とそのクラスメイトたちが、事件の真相に近づき過ぎたことから命を狙われる。アソーカは生徒たちを守り、惑星を汚職と政治腐敗から解放することができるのだろうか?
  • 第7話:悪夢の暗殺者
    政務でオルデランへ向かうパドメの護衛を務めるアソーカ・タノは、予知夢に現れる賞金稼ぎオーラ・シングの姿に悩まされていた。彼女は長引く戦争の影響で精神を病んでしまったのかと危惧する。しかし、死んだはずのオーラ・シングは実は生きており、パドメの命を狙うのだった。
  • 第8話:邪悪なる計画
    惑星コルサントでの買い物の途中、C-3POが賞金稼ぎキャド・ベインに誘拐される。さらにR2-D2も誘拐し、欲しい情報を手に入れたベイン。その情報とは、ズィロ・ザ・ハットを警戒厳重な刑務所から釈放するためのものであり、裏ではハット一族が暗躍していた。
  • 第9話:ズィロを追え!
    ついに刑務所から脱走したズィロ・ザ・ハットだったが、一族の犯罪の証拠を握っていることからハット評議会にも追われ、サイ・スヌートルズの力を借りて再び姿をくらます。またしてもズィロを追うことになったキャド・ベイン。一方、オビ=ワンとクインラン・ヴォスも彼の捜索を開始する。
  • 第10話:分離主義者の友
    元老院での議論が延々と長引く中、パドメとアソーカは、分離主義勢力との和平交渉のため密かにラクサスを訪れる。パドメの恩師ミーナ・ボンテリの力を借り、説得を試みるが…。一方、アソーカは敵であるはずの分離主義者達の心情を目の当たりにして、そのギャップに戸惑う。
  • 第11話:平和を求めて
    何百万ものクローン・トルーパーの増産は、共和国の財政破綻に繋がると信じるパドメ・アミダラ、ベイル・オーガナ、オナコンダ・ファーは、法案に反対する議員たちを募っていた。しかし、この法案に反対の姿勢を表明した議員たちは次々と消されていくのだった…。
  • 第12話:ダソミアの魔女
    アサージ・ヴェントレスがフォースの暗黒面の力を成長させていることを危惧したダース・シティアスは、ドゥークー伯爵に抹殺を命じる。しかし計画は失敗に終わり、辛くも難を逃れたアサージは復讐を誓い、血縁者であるナイトシスターたちに助けを求める。
  • 第13話:新たな脅威
    ドゥークー伯爵は、アサージ・ヴェントレスに代わる弟子を求めてナイトシスターたちを訪ねる。彼女たちは、不思議な魔術を使い屈強な戦士サヴァージ・オプレスを、アサージにのみ服従する冷酷な殺し屋に仕立てた上で、ドゥークーに引き渡す。
  • 第14話:灰色の魔女
    ジェダイが相次いで殺されたことを受け、調査に乗り出したアナキンとオビ=ワンは、ドゥークー伯爵の新しい弟子サヴァージ・オプレスが犯人であると突き止める。一方、ドゥークーとアサージがついに激突。2人の想像を上回る力をつけたサヴァージが自らの意思で選んだ道とは…。
  • 第15話:フォースの惑星
    フォースの力に導かれ、辺境の惑星モーティスを訪れたアナキン、オビ=ワン、アソーカの3人。惑星には並外れて強力なフォースを持つ一家が暮らしており、家長である父はアナキンが本当にフォースに調和をもたらす者たり得るのかを確かめようとする。
  • 第16話:光と闇
    ジェダイたちが惑星モーティスを発つ前に、アソーカが連れ去られてしまう。一家の息子はアソーカを利用して、アナキンを暗黒面に誘惑しようと企てたのだ。息子の父はフォースの調和の乱れを正そうとするが、事態は風雲急を告げていた。
  • 第17話:未来の選択
    モーティスに留まらざるを得なくなったジェダイたち。アナキンはフォースの光と闇の狭間で苦悩する。フォースの調和を乱すため、息子はアナキンに未来のビジョンを見せる。自らの運命を垣間見たアナキンは絶望し、打ちのめされるのだった…。
  • 第18話:鉄壁の要塞
    残忍な所長とドロイドによって鉄壁の守りを誇り、要塞の異名を持つ刑務所。オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカー率いる精鋭の救出チームは、この難攻不落の要塞から、囚われのジェダイ・マスター、イーブン・ピールを救出しようと試みる。
  • 第19話:決死の脱出
    囚人の解放に成功したオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーだったが、要塞刑務所からの脱出は想像以上に困難を極める。残忍な罠が張り巡らされた刑務所を前にして、2人の意見は対立する。若きジェダイたちは、協力してこの危機を乗り越えられるだろうか?
  • 第20話:勝利の代償
    脱出の唯一の手段であった宇宙船が破壊され、アナキン・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービは新たなる脱出方法を探さなければならなくなる。一方、プロ・クーンは共和国軍の艦隊を率いて救出に向かうが、そのためには分離主義勢力の防衛網を突破しなければならなかった。
  • 第21話:囚われのパダワン パート1
    アソーカ・タノは誘拐され、気がつくとトランドーシャンの輸送船に閉じこめられていた。残忍なトランドーシャンは、捕らえた者たちを使って狩りを行うという。アソーカは若きジェダイたちと力を合わせてこの状況を打開しようとするのだが…。
  • 第22話:囚われのパダワン パート2
    アソーカ・タノとジェダイの若者たちは、トランドーシャンのハンターたちから逃亡を続けていた。依然として状況は絶望的だったが、新しいウーキーの囚人の出現で事態は一変する。自らをチューバッカと名乗るウーキーは、希望に満ちた脱出プランを告げる。

  • スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]

    ワーナー・ホーム・ビデオ
    Amazon.co.jp


    スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]

    ワーナー・ホーム・ビデオ
    Amazon.co.jp


    Star Wars The Clone Wars Complete Season Three [Blu-ray] 輸入版

    ワーナー・ホーム・ビデオ
    Amazon.co.jp

    関連トピックス

    スポンサーリンク