スポンサーリンク

スター・ウォーズ レジスタンス 東京コミコン2018 トークイベント

2018-11-27 (火)

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」の日本初放送を記念し、「東京コミコン2018」メインステージにてルーカスフィルム エグゼクティブ・プロデューサーを招いてトークイベントを開催。

ルーカスフィルム エグゼクティブ・プロデューサー アシーナ・ポルティーヨ

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」の日本初放送を記念し、エミー賞受賞エグゼクティブ・プロデューサー、アシーナ・ポルティーヨが来日し、国内最大のポップ・カルチャーイベント「東京コミコン2018」のメインステージにて11月30日(金)12:45よりトークイベントを開催します。

今回来日するルーカスフィルム エグゼクティブ・プロデューサー、アシーナ・ポルティーヨは、「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」ではアソシエイト・プロデューサーおよびラインプロデューサーを務め、2度のエミー賞を受賞。その後、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の制作に携わるなど、「スター・ウォーズ」のアニメーション作品には欠かせない存在です。2016年にはハリウッド・レポーター誌による“エンターテイメント業界で最も力のある女性100人”にも選出されています。

イベントでは、「スター・ウォーズ レジスタンス」の魅力を語る他、ルーカスフィルムでのキャリアや日本のアニメとのかかわりなど、まさに「東京コミコン2018」ならではのトークを展開いたします。

また、いくつかのエピソード制作を担当するポリゴン・ピクチュアズのジャック・リアン氏もお招きし、実際の制作秘話を語っていただくほか、制作現場にカメラが潜入し、その様子もご紹介する予定です。

イベント最後には、主要吹替えキャストの中から、ヒロインであるトーラ役の佐藤美由希さんも登場し、スター・ウォーズシリーズの一員になった感想や作品についても語っていただきます。

ルーカスフィルムが贈るスター・ウォーズの最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」制作の裏側を知ることができる本イベントに、ぜひご期待ください。

アシーナ・ポルティーヨ 略歴
インターンとしてルーカスフィルムでのキャリアをスタート。その後、「スター・ウォーズ」のアニメーション制作に携わるようになる。「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」のアソシエイト・プロデューサーに抜擢、その後ラインプロデューサーも務め、同作で2度のエミー賞を受賞し、同じく制作に携わった「スター・ウォーズ 反乱者たち」でもサターン賞を2回受賞。2016年ハリウッド・レポーター誌による“エンターテイメント業界で最も力のある女性100人”にも選出される。

スター・ウォーズ レジスタンス

「スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」
12月9日(日)夜7時 ディズニーXDとDlifeで同時日本初放送

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」より前の時代を舞台に、スター・ウォーズのワクワクする世界観を“空のレースと空中戦”に投影した、スター・ウォーズの正史であり新世代となるTVシリーズ。また初回特別エピソードは「スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」として、シリーズの第1話、第2話を1話編集した特別版。銀河帝国の残党から生まれたファースト・オーダーが勢力を拡大する中、ポー・ダメロンが、若きパイロットのカズに未知なる可能性を見出し、“スカウト”する物語を描く。

東京コミックコンベンション2018

  • 日時:2018年11月30日(金)12:00~19:00
    2018年12月1日(土)10:00~19:00
    2018年12月2日(日)10:00~18:00
  • 場所:幕張メッセ ホール9-11 (千葉市美浜区中瀬2-1)
  • 入場料:2018年11月30日(金) 一般 3,500円(前売 2,800円)中高生 2,500円(前売 2,200円)
    2018年12月1日(土)2日(日)一般 3,500円(前売 3,200円)中高生 2,500円(前売 2,200円)

©&™Lucasfilm Ltd.

トピックス記事作成協力
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

関連リンク

関連トピックス

スポンサーリンク