スポンサーリンク

スター・ウォーズ レジスタンス 国内放送決定

2018-10-15 (月)

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」初回特別エピソードをディズニーXD と Dlifeにて、12月9日(日)に同時日本初放送決定。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」以前の物語を描いた最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」の初回特別エピソードを、 全国のケーブルテレビおよびCS放送などで放送中のディズニーXDとBSテレビ局Dlifeにて12月9日(日)に同時日本初放送します。さらに、日本版のポスターアートも初公開しました。

スター・ウォーズ レジスタンス

希望の大空を駆け抜ける―。
若きパイロットが自分を信じて極秘ミッションに挑む、新世代スター・ウォーズが登場。

「スター・ウォーズ レジスタンス」は、ハイスピードレースの長い歴史を持つスター・ウォーズのワクワクする世界観を“空のレースと空中戦”に投影した、スター・ウォーズの正史であり新世代となるTVシリーズです。物語の舞台は、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より前の時代。銀河帝国の残党から生まれたファースト・オーダーが勢力を拡大する中、未知なる可能性をポー・ダメロンに見出された若きパイロットのカズ。BB-8とともにファースト・オーダーの脅威をスパイすることになるのです。

監督はルーカスフィルム・アニメーションのベテラン、デイブ・フィローニ、プロダクションは日本に限らず世界の中でも有数の歴史と実績を誇るデジタルアニメーションスタジオのポリゴン・ピクチュアズが担当。本作は監督の意向により日本のアニメを意識し製作されています。

ハラハラドキドキのスパイ活動に加え、これまで描かれることのなかったスピード感あふれる飛行レースや空中での戦闘シーンは、スター・ウォーズファンはもちろん、子どもから大人までワクワクすること間違いなしです。ユーモアも織り交ぜながらお届けする本作にご期待ください!

©&™Lucasfilm Ltd.

トピックス記事作成協力
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

関連トピックス

スポンサーリンク