スポンサーリンク

スター・ウォーズ 旧3部作特別篇一挙上映レポート

2004-08-24 (火)

スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOXの発売が1ヶ月後と迫った2004年8月23日、東京お台場シネマメディアージュにて開催されたフジ・テレビジョン主催イベント「The Movie King お台場映画王」にてスター・ウォーズ 旧三部作特別篇の一挙上映会が開催。

世界初となった旧三部作特別篇の一挙上映は今回のイベントの為にジョージ・ルーカスが公認し、この日をもって特別篇(97年版)の劇場公開は封印となりました。今後、旧三部作の劇場公開がされる機会にはDVDバージョンとなります。

午前11時より開始された同イベントでは「エピソード4/新たなる希望」の上映に先立ち、フジ・テレビジョン 笠井アナウンサーの司会進行でトークショーが行われました。

場内にパルパティーン皇帝率いる帝国軍が現われ、ストームトルーパーのひとりがマスクを取ると、元サッカー日本代表トルシエ監督の通訳として知られるフローラン・ダバディー氏が登場。スター・ウォーズへの熱い思いを語るトークショーとなりました。

エピソードごとに約1時間のインターバルを挟み、「エピソード6 ジェダイの復讐」上映後のトークショーでは、スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOXの日本語監修を担当した河原一久氏が登場。

DVD版についての前情報や裏話などが披露され、同イベントは午後8時50分に終了となりました。
トピックス記事作成協力
フジテレビ
20世紀FOX映画
501st Legion, Japanese Garrison

スポンサーリンク