スポンサーリンク

GUNGAN ASSAULT CANNON の真相

2000-02-02(水)

先日 1月29日にトミーより国内正規発売された「グンガン・アサルト・キャノン」を皆さんは手に取っていただけたであろうか?

一見、ミサイル発射ギミック内蔵のわけのわからない鉄砲(笑)なのであるが、これは今月 2/17に発売予定の「ファンバ」と密接な関係に有るアクセサリーなのである。まず以下のフォントム・メナス 劇中でのシーンを御覧いただきたい。

御覧の通り 劇中にはグンガン族を守るシールドバリアを形成する発生装置として、2種類の装備をしたファンバが登場している。

画像左側は「シールド・ジェネレーター」を装備したファンバ。 右側のファンバは今回発売された「アサルト・キャノン」を装備している。

よって発売された「アサルト・キャノン」がシールド発射装置を象ったものであり、 発売されるファンバに取り付ければ別の遊び方も楽しめるといった具合だ。

ただし 2/17に発売予定のファンバは「シールド・ジェネレーター」を別パーツ化して付属しているものの、「アサルト・キャノン」がはたして違和感無く装着できるのか現時点では不明である。とは言え 2種類の装備を楽しめる事を注目して期待したい。

スポンサーリンク