ネットマーブル スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

2017-01-14 (土)

ネットマーブルジャパン株式会社がスマホゲーム「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)」を配信。

Netmarble Games Corp.(ネットマーブルゲームズ社)は1月12日、 モバイルリアルタイム対戦ゲーム「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena、Netmarble Monster Inc.開発)」を全世界154ヶ国に向けリリースいたしました。App Store及びGoogle Playの両マーケットで同時にリリースした「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena)」は全世界のユーザーが、スター・ウォーズだけの象徴的なキャラクターを使い大迫力の戦闘を楽しむ事ができます。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena)」は、スター・ウォーズの世界観を再現し、80種類以上のキャラクターやユニットのカードで構成されています。リリースと同時に提供されるキャラクターリストには、最近公開された「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー (Rogue One : A STAR WARS Story)」のキャラクター達も含まれています。今後、行われるアップデートを通じてレベル、キャラクター、ユニット等新しいコンテンツが公開される予定です。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena)」内で全世界のランキングを確認できる「ランクシステム」では獲得したレーティングポイントに応じてユーザーを7つのランクに分類します。戦闘を通じてレーティングポイントを獲得し、それぞれ属しているランクに応じて隔週でカードパック報酬を受け取る事ができ、高いランクであるほど優れたカードパックを選択できます。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

また、最大50人まで参加できる「ギルドシステム」はユーザーがアカウントレベル3を達成すると利用できます。ギルドシステムは独特なチャット機能があり、ゲーム中に簡単に意思疎通ができます。ギルドに属すると、他のギルドメンバーとフレンドリーマッチまたはノーマルマッチを行うことができ、ノーマルマッチでは報酬も獲得できます。ギルドメンバーとチームになり他のユーザーとリアルタイムで2vs2の対戦を楽しめるところも「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena)」の魅力ポイントと言えます。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

ネットマーブルは「スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS : Force Arena)」のグローバルリリースを記念し、本日より25日までログインイベントを実施します。ユーザーにはログイン実績に応じてグランドモフ・ターキンのリーダーカードやクリスタル、ゲームクレジットが贈呈され、クリスタルはゲーム内財貨であるクレジットの購入や様々なランクのカードパックを購入する際に使用できます。報酬カードパックのロック解除時間を短縮させて、カードパックのスロット数を増やすプレミアムブースターも贈呈されます。

スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS:Force Arena)

  • 配信日:2017年1月12日
  • 配信先:スマートフォン App Store、Google Play
  • ジャンル:モバイルリアルタイム対戦ゲーム
  • 情報料:無料(アプリ内アイテム課金有)

©Netmarble Games Corp. All rights reserved.
©&™Lucasfilm Ltd. All rights reserved.

関連リンク

関連トピックス