ジャパン スター・ウォーズ ドットコム

2006-01-31 (火)

倉敷アカデミックウインズ 第14回 定期演奏会

2006年1月29日 岡山県倉敷市 倉敷市民会館 大ホールで開催された「倉敷アカデミックウインズ 第14回 定期演奏会」に 501st Legion, Japanese Garrison が出演しました。

会場となった倉敷市民会館 大ホール。

倉敷アカデミックウインズは,1992年6月に発足した創立14年目のアマチュア一般吹奏楽団(市民サークル)です。所属メンバーは現在約70名で,岡山県倉敷市を中心に,年1回の定期演奏会・吹奏楽コンクール・訪問演奏等の演奏活動を行っています。

開場。

開場後、演奏会開演までホワイエにてRSK山陽放送が主催しているキャンペーン「救え!戦場のこどもたちIII - Peace For The Children」に賛同したチャリティーアンサンブルコンサートが行われました。

開演前。

倉敷アカデミックウインズ 第14回 定期演奏会 開演。

演奏:倉敷アカデミックウインズ
出演:501st Legion, Japanese Garrison
司会:光畑圭子

■第1部:演奏曲
「グランドマーチ」
「鷲の舞うところ」
「アルメニアン・ダンス・パート1」

■第2部:演奏曲
「ネバーランドの秘密」
「ブレーメンの音楽隊」

第3部開演。
場内暗転の中、呼吸音と共に登場したダース・ベイダーに場内騒然。

「20世紀FOXファンファーレ」の演奏と共に銀河帝国軍が登場。

ジョン・ウィリアムス作曲 ヨハン・デ・メイ編曲「スター・ウォーズ・サーガ」が演奏されました。

演奏終了。
指揮者 山崎良続さんとポーズ。

来場者へ演奏会のサプライズゲストとして 501st Legion, Japanese Garrison が紹介されました。

■第3部:演奏曲
「20世紀FOXファンファーレ」
「スター・ウォーズ・サーガ」
「オペラ座の怪人」

アンコール。
「ビリーブ」に続き、「星条旗よ永遠なれ」にて再び 501st Legion, Japanese Garrison が登場。会場が手拍子で沸きました。

■アンコール
「ビリーブ」
「星条旗よ永遠なれ」

終演。

演奏会終演後、会場ホワイエにて記念撮影会を開催。
たくさんの来場者が楽しまれました。

倉敷アカデミックウインズ & 501st Legion, Japanese Garrison

関連リンク
倉敷アカデミックウインズ 公式サイト

トピックス記事作成協力
倉敷アカデミックウインズ
501st Legion, Japanese Garrison




オススメ

新着トピックス

サイト内検索

Twitter