スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン レポート Part7 セレブレーション・デジタル・シアター

2008年7月19日から21日迄、幕張メッセにて開催された「スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン」のセレブレーション・デジタル・シアターをレポート。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン レポート Part7 セレブレーション・デジタル・シアター

2008年7月19日〜21日

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

セレブレーション・デジタル・シアターでは来日ゲストのトークショーや映画「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」の特別映像公開などライブ・プログラムが連日開催。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

セレブレーション・デジタル・シアター 入口。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

入口前に映画「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」に登場するキャラクターの等身大モデルが展示されました。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

セレブレーション・デジタル・シアター 場内。
スター・ウォーズ セレブレーション ジャパンのメインステージとなるシアターは2000人を収容できます。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

20日 10時30分。
ダース・ベイダー役 デビッド・プラウズとチューバッカ役 ピーター・メイヒューのトークショー。
この他にも来日ゲストのトークショーやコスチュームコンテストなど多彩なプログラムが連日開催。

スター・ウォーズ セレブレーション ジャパン セレブレーション・デジタル・シアター

ルーク・スカイウォーカー役 マーク・ハミルのトークショーの入場待ち行列。
1番人気となったマーク・ハミルのトークショーは数時間待ちの行列が出来ていました。

関連トピックス


icon icon